ネット上での誹謗中傷の始まり

自分への誹謗中傷が始まった

今まで人に何を言われてもあまり気にしてこなかったが、ホスラブを見ているとこんなに悪口を書かれたりするのだなと怖くなったり、その書かれているキャバ嬢の接客はどれだけ悪かったのだろうなどと思ったりしていました。まさか自分に降りかかってくるなんて思っても見ませんでした。

それは、あの男性と出会ってから数ヶ月が経った時、彼からラインで私に好意があると伝えられました。勿論尊敬していたのですが、自分の気持ちがわからなかったのと丁度その頃から仕事が以前より忙しくなったことで深く考えることもせず、今の関係をもう少し続けたいと伝えました。

自分でも容姿は飛び抜けているとは思ってなかったですが嬉しいことに仕事では指名が多く入るようになり、その男性への接客も徐々に減っていきました。それでも連絡を取っていたし、私としては以前よりと変わらず接していたつもりでした。しかし彼は違ったようです。

いつものようにホスラブを見ていると、今まではなかった私のお店のスレッドが立てられているのを見つけました。嫌な予感がしましたが、見てみるとそこには初めからものすごい悪口が書き込まれていました。名前は伏せられていましたが、私のことでした。

仕事への影響

いざ自分のことが書き込まれると、恐怖しか感じられませんでした。まず思ったのは誰が書き込んでいるかでした。私は接客も一生懸命やってきたし、嫌われるような覚えもないし、わけがわかりませんでした。

お店の人に相談したところ、無視が一番だと言われ、特に何もしてくれませんでした。むしろ何か心あたりないか聞かれ、疑われているようでとてもショックでした。

他の子の事も少しは書かれていましたが、私への誹謗中傷が多いと感じました。このままにしていいのかわかりませんでしたが、打つ手もなく放置していました。新規のお客様からも書き込まれているねと言われることもあり、指名が減って行ったように感じました。

精神的に追い詰められる書き込み

よく見てみると掲示板にはブログの内容が書かれていました。ブログにはかなりプライベートなことも書いていたので、このような掲示板に載るということは思っても見ませんでした。私はもしかして…と思いました。

彼はよくホスラブについて話していたし、私のプライベートを知っていたので、書き込んでいる犯人が彼じゃないかと思いました。しかし本人に確かめることもできずにいましたが、書き込みがエスカレートしていくにつれて気になって気になって仕方がありませんでした。

楽観的だったはずが被害妄想のように誰かに狙われているのではと感じ、自分でも精神的に追い詰められているのがわかりました。こんなに恐怖を感じたのは初めてでした。

Leave a Reply